いにしえの伊勢  home

宮川~外宮界隈 商店・施設

商品陳列所

 商品陳列所は、当初津市の楷楽園公園内に「三重県勧業陳列館」設置されました。明治40(1907)年10月より公開され、大正10(1921)年4月に「三重県商品陳列所」と改称しました。
 山田駅(現伊勢市駅)前に新築移転することとなり、大正15(1926)年7月11日に落成式が行われました。 昭和10(1935)年に「三重県商工奨励館」と改称しましたが、昭和17(1942)年に三重県から宇治山田市に移管され、再び「三重県商品陳列所」となりました。
 昭和19(1944)年3月に一時廃止され、市立女子商業学校に使用されました。戦後女子商業学校の移転後、昭和23(1948)年5月から11月まで厚生中学校の校舎として一時使用されました。昭和27(1952)年10月には「市立宇治山田観光物産館」として開館しましたが、昭和29(1954)年6月30日に閉鎖されました。

左 伊勢名所山田驛通リ 原寸:縦14.1㎝×横9.1㎝  印刷:YOKKAICHI TSUNEKAWA
右 伊勢山田神宮本通リ 商品陳列所(中央部
)
            原寸:縦13.9㎝×横8.9㎝  印刷:絵画研究会

「伊勢名所山田駅通り」右端の建物が商品陳列所 伊勢山田神宮本通りs「商品陳列所」
              
 右側の画像の玄関右の看板に「三重県立商品陳列所」、飾門上部に「宇治山田市」「物産展示即賣會」、右側に「主催宇治山田市」左側に「會期 自昭和六年一月二十日 至?年一月二十五日」飾門左側の立て看板に「縦覧随意」とあります。従って昭和6年1月末の写真です。明確な年代が分かるのは珍しいです。

平成18年8月10日の様子
平成18年伊勢市駅前
 
 中村旅館の奥「有料駐車場」の表示がある建物あたり(パチンコデンスケ)に商品陳列所がありました。現在「伊勢みやげ伊勢百貨店」が建っている所です。


〔参考文献〕
 ・伊勢市         『伊勢市史 第5巻 現代編』 P.187~p.189
                    平成24年3月  伊勢市
 ・写真集伊勢編集委員会編 『写真集 明治 大正 昭和 伊勢 二見 小俣』 P.74
                    昭和61年8月  国書刊行会
    
〔参考HP〕
  秋田耕司様 『伊勢探訪記』「近世伊勢参宮名所図会」

©2020 sadanai               home